加藤味噌醤油醸造元(青森県弘前市)

加藤味噌醤油醸造元

ミツル醤油の城さんとの東北訪問。青森県弘前市の加藤味噌醤油醸造元さんにやってきました。加藤諭絵さんと城さんが大学時代に同じ研究室、ご結婚されてご主人の裕人さんは群馬県から青森県に移り住んだそうです。

立派な看板が掲げられている店舗。中は住居も兼ねていて、その奥に蔵が続くのですが、まぁ、とにかく立派です。「修繕が大変なんです・・・」と言われますが、増築を繰り返したような形跡もそれだけ歴史を刻んでいる証拠なのだと思います。

加藤味噌醤油醸造元

この時は5月の半ばだったのですが、青森はやはり涼しい。城さんのいる九州では諸味が発酵しているそうですが、ここではそんな気配は一切ありません。これから暖かくなってくると発酵も始まってくるはずですが、分かりやすい形で地域差があることを実感します。

加藤味噌醤油醸造元

室全体が分厚い壁で覆われていて、内側は木の板が貼られています。特徴的なのは木目がしっかりと確認できるくらいに綺麗なこと。日本酒の麹室と思ってしまう程でした。醤油の場合は黒くなっている場合がほとんど。特に壁の板がこの状態というのが、「どうしてだろう?」と城さんも呟いていました。麹づくりの時はもっと寒いので、外部の空気を入れることで室の内部が結露しにくいとか、なにかしらの理由がありそうです。

加藤味噌醤油醸造元

そして、倉庫の中で目にしたのは山のように積まれている麹蓋。「使わなくなったという方からいただいてきたんです」と裕人さん。1回の仕込みに400枚。時間差で2回分の麹蓋が室の中に入るので、その倍の800枚が稼働するそうです。諭絵さんのお父様がずっと守ってこられた製法なのですが、麹蓋による製麹は全国的にみてもかなり珍しいものです。

加藤味噌醤油醸造元

このように伝統が根付いてる環境。若夫婦が戻ってくると、何かしらの変化が生まれるものですが、これからどんな方向に進んでいくのか?また数年後に伺いたいと、そう感じさせてくれる蔵元でした。

加藤味噌醤油醸造元

加藤味噌醤油醸造元
https://www.tsugaru-yamatou.com/

職人醤油カタログvol.08完成

新しいカタログができました。表紙はミツル醤油の城さんで、中身のレイアウトを大きく変えました。種類の説明を料理中心にして、醤油のビンの画像からラベルのアップに切り替え。

ちょうど真ん中の見開きページには超入門編的な解説。種類毎に醤油を使い分けると、醤油はもっと楽しくて、ずっとおいしい!を感覚的に伝えられるようにしたつもりです。

順次切り替わっていると思います。こちらからPDFでもご覧いただけます。
http://www.s-shoyu.com/ask/catalog.html

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

職人醤油カタログ

NHKあさイチの醤油特集

5月14日(月)放送予定が一度延期になって、さらに国会中継で延期になっているNHKあさイチの醤油特集ですが、5月30日(水)放送のなるようです。

職人醤油が出演するわけではありませんが、職人醤油に参加いただいている蔵元としては、福岡県のミツル醤油さんが登場予定です。ぜひご覧をいただけますと幸いです。

5月30日(水)8:15〜9:54

NHKあさイチ
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/180530/1.html

横着しちゃだめですね・・・/石孫本店(秋田県)

石孫本店

ミツル醤油の城さんと東北の蔵元を3日間かけて訪問してきました。岩手県から青森県弘前市まで北上、そこから太平洋側の八戸を経由して、日本海側の男鹿半島まで横断。そして、最後に秋田県湯沢市の石孫本店を目指す行程。蔵に行っては移動しての繰り返しをしていました。

その最後の石孫本店さん。今の時代に石炭で小麦を炒って、麹蓋による麹づくり。木桶による味噌と醤油の仕込みをする蔵元はここくらいだと思います。醤油の博物館に展示されているような昔ながらの道具の数々が現役なのですが、一番の特徴はそれを使い続ける職人さんたちの姿勢のように感じています。

到着してすぐ、蒸した大豆と小麦を混ぜ合わせる作業場を案内いただきました。畳10畳以上の広さはコンクリート。ただ、表面にひびが入ってしまっていました。元々、劣化してきた部分を修繕するために、その上からコンクリートを塗っていたそうなのですが、その部分にひびが入ってしまったそうです。「やっぱり、横着しちゃだめなんですよね・・・」と話す石川さん。

これを「横着」と表現するのが、なんとも石孫さんらしいなって、そう感じていました。

石孫本店
http://www.s-shoyu.com/ishimago/

東急ハンズ 熊本店に職人醤油が並んでいます

東急ハンズの熊本店にずらっと職人醤油が並んでいます。写真を送っていただいて、あっ、すごい!と呟いてしまうほど。事前の準備も細かく対応いただき、説明用の大きなパネルも用意してくださり、さすがは売り場づくりのプロだなって。お近くの方、ぜひお立ち寄りください!

東急ハンズ熊本店

東急ハンズ熊本店

東急ハンズ熊本店

東急ハンズ熊本店

東急ハンズ熊本店

東急ハンズ 熊本店
熊本県熊本市中央区手取本町6-1
鶴屋百貨店 東館6F
096-351-0109
https://kumamoto.tokyu-hands.co.jp/