11月に群馬県にて「すきや連」開催!

すきや連

11月に群馬県にて「すきや連」が開催されます。フードジャーナリストの向笠千恵子先生と、浅草のすき焼き店「ちんや」の住吉社長もお越しになっての打ち合わせ。目の前にはこんなに美味しそうなお肉が!

▼ すきや連
http://sukiyaren.com/
----上記サイトから抜粋
すきや連は、2008年10月15日、フードジャーナリスト・向笠千恵子先生の著作「すきやき通」の発売を記念し、浅草のすき焼き店ちんやに全国の老舗すき焼き店店主、食肉や野菜の生産者、有名料理店の方々が集まり、「すき焼き文化を語る会」が開かれ、その流れで発足した会です。以降、2009年2月、7月、10月と会を重ね現在に至っています。
---

すきや連

お肉もネギもしいたけも糸こんにゃくもどれも美味!

すきや連

今日お集まりのメンバーも当日お越しいただく方々も錚々たる方々ばかりなので、恐縮しっぱなしなのですが、微力ながらお手伝いさせていただいています。

向笠千恵子先生もお名前はずっと以前から存じ上げていたのですが、ようやくお会いすることができました。日本各地を訪ね歩いていらっしゃり、食にまつわる執筆も多数。話をしながらお時折みせるニコッって笑顔にみんなやられてしまうんだろうなぁ・・・向笠先生ファンが全国各地に多い理由を目の当たりにすることができました!

すきや連

今日の会場は群馬県の「牛や清」さん。
女将の藤井さん、今日も美味しいすき焼きをありがとうございました!

〒371-0035
群馬県前橋市岩神町4丁目9−15
027-231-4027
http://www.gyuya.jp/

梅のかき氷と群馬の郷土料理

かき氷 梅

群馬県のお醤油屋さんである有田屋さんへ。お客様をお連れしての訪問だったのですが、夏の有田屋さんはかき氷があります。今日いただいたのは、なんと梅味!今までありそうで出会ってなかった味なのですが、あっさりすっきりすっぱいで美味しい。かき氷屋さんで扱っているところあるのかな?!

群馬の郷土料理って少ないよねって話に。「このあたりは農家がほとんどだったから、農作業中に靴をはいたままでぱぱっと食べられるものが重宝されたんだろうね。」こんやくだったり、ネギだったり、レタスだったり素材としての特産品はあるけど、料理として有名なものは少ない。一皿としての料理はあってもお膳を彩れるものってなかったりする。

・・・いやいや、知らないだけかも。とか考えつつ、明日は「すき焼き」に関する会合。かなり楽しみ!